浅原拓真車の下敷きでも無事なラグビー選手の筋肉・家族や結婚相手

9月23日午前2時過ぎ、東京・府中市でラグビー選手が自動車事故にあうというニュースがネットを騒がせました。
被害者はラグビートップリーグ東芝グレイブルーパスの浅原拓真選手。
事故にあっても軽症ですんだ鍛えられたからだの持ち主の浅原選手とはいったいどんな選手なんでしょうか。

プロフィール

  • 生年月日:1987年9月7日
  • 身長(cm):179cm
  • 体重(kg):113kg
  • 血液型:O型
  • 出身地:山梨県
  • 出身校:中央市立田富中学校、甲府工業高校、法政大学
  • ニックネーム:バズ
  • 座右の銘、好きな言葉:人生意気に感ず
  • ポジション:プロップ(PR)

「人生意気に感ず」
「 人間は金銭や名誉のためにではなく、自分を理解してくれる人のいさぎよい気持ちに感じて仕事をするものだ。( 大辞林 第三版 )」

愛称の「バズ」は、容姿がディズニーの人気映画『トイ・ストーリー』の「バズ・ライトイヤー」に似ているのが理由みたいですよ。

経歴

ラグビーを始めたのは6歳の時。叔父さんに進められて始めたそうです。
大学では2年からレギュラーで活躍しています。

全国大会出場歴

(大学)2008年 大学選手権出場(ベスト4)

主な代表歴

日本代表(9)
ジュニアジャパン
スーパーラグビー:サンウルブズ

受賞歴

2015-16トップリーグベスト15

事故について

ラグビーの日本代表経験者で、トップリーグの東芝に所属する浅原拓真選手(31)が23日未明、酒を飲んで路上に横たわり、乗用車にひかれて擦り傷などの軽いけがを負っていたことが25日、警視庁府中署への取材で分かった。東芝ラグビー部によると、車の下敷きになったといい、一緒にいた日本代表主将のリーチ・マイケル選手(29)らチームメート数人が車を持ち上げ救出した。
(スポニチ 2018年9月25日 より引用)

このニュースを聞いて頭の上に「?」が浮かんだ人がたくさんいたんじゃないでしょうか。
事故写真を見ましたが、かなりがっつり下敷きになっていた様子。
上手くタイヤを避けるところに寝ていたのか、それともタイヤが上を通りすぎても大丈夫だったのかわかりませんが、やはり鍛えられた体が怪我を防いでいたのだと思います。その後のリーチマイケル選手たちの連携もすごいです。
筋肉はすべてを解決するってほんと。

家族や結婚は?

プロフィールには「姉2」と書かれているので、お姉さんが二人?末っ子っぽいやんちゃな感じが残っている気がするのはそのせいでしょうか。
サンウルヴズのプロフィール写真の一枚も愛嬌たっぷりです。
(真面目にきりっととっているのもあります)

すでに結婚されていて、女のお子さんがいるそうです。年齢的に小学生以下かな?


お酒で親睦を深めるのもいいですが、家族にあまり心配をかけないようにしてほしいなぁと老婆心ながら思ってしまいます。

最後に

ラグビー選手は体のぶつかり合いが激しいので体はものすごく鍛えられていると思いますが、やっぱり人間ではあるので事故には気を付けてほしいですね。
これからも怪我なく、素晴らしい試合を見せてほしいものです。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大