今年のイースターはいつ?横浜西口でイースターイベント開催!

最近聞くようになったイースターのお祭り。

いろいろなところで行われるようになってきましたね。

ですが、なんのお祭りなのかよくわからないという人も多いのでは?

そこで、どんなお祭りなのか、調べてみましたよ。

イースターはキリスト教のお祭り

イースターはキリスト教のお祭りです。

キリストが張り付けになって亡くなったあとに復活したことを祝うお祭りなんですよ。

また、春分の日を過ぎた温かくなってくる時期に行われる春のお祭りでもあります。

そして、イースターは毎年行う日が違います。

イースターは「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と決まっているので、今年のイースターは4月21日となります。

イースターエッグ、イースターラビットってなんだろう?

イースターのお祭りでモチーフとしてよく使われるイースターエッグやイースターラビット。

これにもきちんと理由があるんですよ。

イースターエッグ(復活祭のたまご)

たまごはキリスト教では命の象徴とされています。

キリストの復活を祝うお祭りなので命の象徴のたまごで料理をしたり、綺麗にペイントして飾ったり、さらには卵をいろいなところに隠してさがす遊び(エッグハント)をしたりします。

アメリカではこのエッグハントのためのたまごが売っていたりします。

教会でも綺麗に色をぬったゆで卵を配る風習があったりしますよ。

日本の教会でも配るんでしょうか。

イースタ―バニー(復活祭のうさぎ)

ウサギは子だくさんで、家畜の中でもたくさんの子供を産むことで知られています。

それが子孫繁栄などを連想させるので、イースターのお祭りでも使われるようになりました。

アメリカやヨーロッパでは、かわいいうさぎのお菓子を作って配るというようなこともするようですね。

横浜で参加できるイベントは?

最近は日本でもイースターのイベントが行われるようになりました。

今年は横浜でもイースターイベントが行われます。

横浜西口EASTER 2019

2019年4月10日(水)~21日(日)の期間中に、行われる横浜駅西口エリア初のイースターイベントです。

家族や友達同士で使えるお得なキャンペーンや、お菓子セットがもらえる街歩きイベント「エッグピースパズル」などがあるそうですよ。

いろいろとお得なことがありそうですね。

また、インスタ映えしそうなフォトスポットも用意されるそうです。

お子さんと一緒に素敵な写真を撮ってSNSにUPしてみては?

詳しくはホームページで確認してくださいね>>https://www.yokohamanishiguchi.or.jp/

まとめ

まだなじみのない人の多いイースターのお祭りですが、宗教などは気にせず楽しく遊べたらいいですね。

たまごを使ったお菓子や料理を楽しんでみるだけでも、思い出になると思いますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大