2018年のお月見はいつ?由来と風習、イベントを紹介!

こんにちは!
夏休みも終わり9月にはいると中秋の名月がやってきます。
今年やっているお月見ですが、どんな由来があるんでしょうか。
由来といっしょに今年行われるイベントを調べてみました。

今年のお月見は9月24日(月)

今年のお月見は毎年旧暦の8月15日、太陽暦での9月24日になります。
「中秋の名月」は秋の真ん中に出る満月という意味です。
十五夜は月を愛でるという意味のほかにこれから始まる収穫を祝う初穂祭という意味合いもあり、9月に収穫される芋をお供えするところから「芋名月」とも呼ばれています。
基本的には満月に見立てたお団子と魔除けのススキを飾ってお祝いをします。

今年は十五夜ではあるのですが満月の前日で月齢14.4なので、望遠鏡などで見るとわずかに欠けているのが見えると思います。
完全な満月ではありませんが、明るい月を眺めて楽しむといいですね。

今年は丁度秋分の日の振り替え休日ですので、この日に行われるお月見のイベントに参加してみてもたのしいのではないでしょうか。

関東のお月見イベント

9月24日に行われるお月見関連のイベントをご紹介します。
申し込みが必要なものもあるので早めにチェックしたほうがいいようですよ。

東京

お月見階段ウォーク(東京タワー)

通常、夜は開放されない600段の外階段が22時まで特別に開放されます。
当日は、お月見の雰囲気を感じられるよう、外階段の355段目付近に「お団子」や「ススキ」が供えられます。
メインデッキまで昇ったお客様全員に「ノッポン公認 昇り階段認定証」(非売品)がプレゼント!


開催時間:11:00~22:00
雨天中止
料金:メインデッキまでの展望料金がかかります。高校生以上 900円、小・中学生 500円、4歳以上 400円
最寄駅:赤羽橋 / 御成門 / 神谷町 / 大門 / 浜松町

東京スカイツリーお月見イベント

今年は中秋の名月に加え、15年ぶりに火星が地球に接近する年であり、月と火星のコラボを堪能できる名月鑑賞会となる予定。名月と共に楽しめるJazzライブ、プログラム上映など様々なイベントが開催されます。期間限定メニューやスイーツの販売も。


開催日時:2018年9月3日(月)~9月30日(日) ※イベントにより開催日が異なります。19:00~ ※イベントにより開催時間は異なります。
最寄駅:とうきょうスカイツリー / 押上(スカイツリー前)

中秋管絃祭(日枝神社境内)

毎年中秋の名月に合わせ開催される中秋管絃祭。今年で51回目にあたります。
美しい中秋の名月とともに雅楽・神楽を堪能できますよ。
<曲目>
管弦 平調音取、?徳、春楊柳
神楽 剣の舞、悠久の舞、日枝の舞
舞楽 振鉾、北庭楽、敷手


開催時間:会場17:30/開始18:00/終了20:00
料金:前売り3000円
問い合わせ:電話番号:03-3581-2471
日枝神社公式サイト
雨天決行
最寄駅:溜池山王 / 赤坂見附 / 国会議事堂前

サンシャイン水族館 お月見イベント

サンシャインシティの夜の楽しみ方を提供する「Moonlight City」の一環で開催する、サンシャイン水族館のお月見イベント。館内の一部水槽で、月明かりをイメージしたライトアップ「お月見水槽」を実施。さらに、期間中の土・日・祝に飼育スタッフならではのとっておきの話が聞ける「いきものトーク~お月見ver.~」を行う他、9月7日(金)は「水族館で落語。」、9月14日(金)はカルテット(弦楽四重奏)を楽しめるなど、秋の夜長にぴったりの企画を実施する。


開催日時:2018年9月7日(金)~24日(月)17:00~イベントにより異なる
最寄り駅:東京メトロ東池袋駅/JR・東京メトロ・西武鉄道・東武鉄道池袋駅
料金:入場料/大人(高校生以上)2200円、子供(小中学生)1200円、幼児(4歳以上)700円
駐車場:1800台 300円/30分
問い合わせ:電話03-3989-3466

プラネタリウム特別投影「中秋の名月」(板橋区立教育科学館)

前半はその日の星空について、後半はお月見の風習について、科学指導員がくわしく解説。投影時間は約50分。小学校高学年以上を対象とした内容。※10分前開場、投影開始後の入場不可のため時間に余裕をもって参加をおすすめ。


開催時間:15:30~16:20
最寄り駅:東武東上線「上板橋」駅
料金:プラネタリウム観覧料/おとな350円 こども120円
駐車場なし 
問い合わせ先:03-3559-6561 板橋区立教育科学館

神奈川

三渓園観月会

期間中は、三重塔をはじめとする主な歴史的建造物や庭園のライトアップが行われます。また、紀州徳川家の別荘建築といわれる臨春閣を舞台に、日替わりで情緒ある音楽や舞踊を上演。日本風情たっぷりのお月見を楽しめます。
上演スケジュール:9/21 サックス&ピアノ、9/22 雅楽、9/23 筝曲、9/24 日本舞踊、9/25 薩摩琵琶


開催時間:18:00~21:00(入場20:00まで)
雨天決行
最寄り駅:根岸
料金:入園料/大人700円、子ども200円
三渓園公式サイト

星空観察会「今日はお月見!中秋の名月をみよう!」(はまぎんこども科学館)

科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。
今回は中秋の名月を天体望遠鏡でみます。


開催時間:20:00~21:15
雨天・曇天の場合は中止。当日17:10にHPにてお知らせ
定員:150人
参加費:無料
HPイベント申し込みフォームより申し込み
注意事項をよく読んでお申込みください。
子供科学館イベント詳細ページ

お月見会(旧伊藤博文金沢別邸)

重陽の節句を博文邸で楽しめます。
箏の演奏に耳を傾けながら、重陽の節句に合わせた和菓子とお抹茶はいかがですか?
館内には重陽の節句の設えもお楽しみいただけます。


開催時間:16:40~19:00
定員:先着50名(定員になり次第締め切り)
参加費:600円(和菓子・お抹茶込み)
申し込み方法:電話または直接来館して事前に申込み。8月11日(土)より予約受付を開始。(当日申し込みは無し)
問合せ:旧伊藤博文金沢別邸 TEL:045-788-1919
最寄り駅:シーサイドライン「野島公園」駅
伊藤博文記念館イベントページ

最後に

今年は十五夜が丁度お休みになります。
イベントだけでなくても、家族や恋人とお月見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大