大阪なおみ全米オープンテニスで優勝!片言日本語がかわいい!

こんにちは!

全米オープンテニスで大阪なおみさんが優勝しましたね!
インタビューではおもしろくてかわいいコメントで印象深いですが、いったいどんな人なのでしょうか。

プロフィール

  • 国籍: 日本
  • 出身国/居住国: 日本(大阪)
  • 青年月日: 1997年10月16日
  • 身長/体重: 180cm/69kg
  • 昨年度最終ランキング:49位

結構身長大きいですね。
でもテニスプレーヤーとしては大き目のほうがいいんでしょうか。
ウェアやラケットはヨネックスの物を使っています。

【大坂なおみ使用モデル】ヨネックス イーゾーン 98 ブライトブルー 2018(YONEX EZONE 98)305g 17EZ98 硬式テニスラケット

プロと同じものを使いたい人がいつでも手に入るってすごいですね。

国籍は日本とアメリカ

根室市出身の環(たまき)さん(47)とハイチ系米国人の父との間に生まれた 大坂選手は、生まれは 大阪府大阪市中央区出身。現在日本と米国の二重国籍で、活動拠点はフロリダですが日本の住民票の住所は、札幌市内にあるおじいさんの鉄夫さんのお家です。

なるほど、肌の色などを見ると南の国の人の血がはいっていそうな綺麗な小麦色ですね。二重国籍なのはまだどちらの国にするか決まっていないのでしょう。世界中を飛び回るテニスプレーヤーはなかなか時間もないでしょうから、書類審査など大変な国籍選択はもっと落ち着いてからになるかも。

テニスの試合ではお父さんが 「テニス選手としての国籍」は日本で登録したようで、インタビューでも英語と日本語で答えていますね。

日本語は勉強中

インタビューの返事がかわいくておもしろい大阪さんですが、英語のほうが上手なようですね。 ツイッターの文章も全部英語で受け答えしています。

テニスの記者会見等では英語で質問された後、自らの国籍の言語での質問も受けるのが通例なので、日本語の勉強もしているようです。それであの片言な感じのおもしろいインタビューになるんでしょう。

日本のアニメが好きで、日本語の教材にはアニメを使っているそうです。
「ハイキュー」を読んでバレーをやってみたらできなかったり、「ユーリ!!on ICE」の影響で羽生君を応援したりしているそうで、なんだか身近に感じますね。

ツイッターは英語で受け答え

アイコンとヘッダーがスタイリッシュでかっこいいです。
ツイッターにはたくさんのテニスプレーヤーのフォローのなかにオーバーウォッチというゲームのアカウントがあるので、もしかするとプレイしているのでしょうか。テニスで鍛えた運動神経のおかげですごく強いかも?

現在のランキングは?

お姉さん(大阪まりもさん・プロテニス選手)の影響で3歳からテニスをはじめ、2001年にアメリカに移住。プロツアー参加の資格があたえられる14歳でプロデビューしました。

『2014年7月のWTAツアー スタンフォードで初めて予選を突破し本戦出場。1回戦で対戦した当時世界ランキング19位のサマンサ・ストーサー(2011年全米オープン覇者)に2-1で勝利。身長180cmから打ち下ろすパワフルなサーブと強いフォアで、大金星を挙げた新人の大坂選手に、世界が注目。2016年1月、全豪オープンテニスでは、予選を突破し、グランドスラム本戦初出場を果たし、3回戦に進出。全仏オープンテニス、全米オープンテニスでも、3回戦進出。
2016年1月、全豪オープンテニスでは、予選を突破し、グランドスラム本戦初出場を果たし、3回戦に進出。全仏オープンテニス、全米オープンテニスでも、3回戦進出。
全米オープンテニスでは、201.1km/hのサーブを記録。
2016年9月のワイルドカードで出場した東レ パン・パシフィック・オープンでは、自身初のWTAツアー決勝進出となり、さらに日本人としては、1995年に優勝した伊達公子以来、21年ぶりに決勝進出で、準優勝を果たす。
WTAブレイクスルー・オブ・ザ・マンスに選出。
2016年10月に、日本勢初となるWTA最優秀新人賞を受賞。
2018年3月には、WTAツアー インディアンウェルズで、グランドスラムに次ぐ大会規模のプレミア・マンダトリー、日本勢初となる優勝を飾った。』  
~大阪なおみオフィシャルサイトより引用~

デビュー以来、すごい活躍ですね。特に体格を生かした強いサーブがすごい、のでは。(テニスは素人なのでなんとも…強いことしかわからないです…)

現在、WTA(女子テニス協会)ランキングは19位(2018.8.27)です。
これからどんどん上がっていくのでは?

最後に

スポーツニュースでインタビューを見たときには、日本人としては日本語が残念だと思ったのですが勉強中だったんですね。(むしろ実際は頭よさげ)

どんどん強くなっていてとうと全米OPで優勝しましたが、まだまだ若いので、これからもすごい記録を出してくれそうです。超注目の選手ですね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。



スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大