三渓園観月会2018・名月の一日前にいってきた!おだんごうまい

こんにちは!
9月23日に、横浜にある三渓園の観月会にいってきました。

到着まで

今回は根岸駅から58系統の市営バスに乗っていきました。
夕方からなので、あまり混雑していませんでした。やっぱり本番は24日ですから、当然といえば当然かも。
本牧で降りて10分くらい歩くと到着です。
住宅街を歩いていきますが、同じ方向に行く人が多くて道に迷うことはなかったです。

チケット購入

チケット窓口で入場チケットを購入。
チケットは大人700円、子供200円なのですが、私は割引ができるカードをもっていたので100円引きになりました。
いただいたチケットは入り口の受付でバーコードを機械でチェックされます。
以前は自販機で購入して受付でハンコを押すといった形式だったので、楽になったようなそうでないような。

ネコ猫ねこ

園内には猫が数匹うろうろとしています。普段の閉館時間ごろに入り口で撫でさせてもらったことがあります。
今回も何匹か遭遇したのですが写真を撮ることはできず逃げられてしまいました。残念。
猫のほうも夜になっても人が減らないので驚いていたのでは?

園内を散策

スマホでしか写真がとれなかったのでぼけぼけです。

園内は足元を照らす最小限の明りしかともされていないので、足元は比較的あやういです。

写真をとるためにカメラを構えたり三脚を設置したりしている人がたくさんいましたが、トラブルも特にはなかったです。

内苑は三脚も一脚も使用不可だったので、撮影をする人は外苑のほうが多かったですね。

内苑でコンサート

内苑の会場近くの竹

三渓園には大きな池を囲む外苑と移築した建物が集められている内苑があり、コンサートが行われていたのは内苑でした。
内苑が公開されていなかったころにはお堂でコンサートをしていたのですが、やはり内苑の建物でやったほうが見晴らしもいいし、素敵でしたよ。

私が入ったときにはすでにコンサートが始まっていて、琴などの和楽器の音色が響いて不思議な雰囲気になっていました。

小腹がすいたら

先着順で入れるお茶会には間に合わなかったので、外苑にある三溪園茶寮さんでお団子を食べました。
三渓園でイベントがあるとだいたいここでお団子を食べることにしています。
お団子が柔らかくてもちもちでおいしいです。
ここのおすすめは「おままごと」というおしるこやところてんなどのセットで、小さい器にかわいらしく盛ってあっておいしいですよ。

月は

朝から曇っていたのであまりちゃんと月は出てきていませんでした。
しかし、雲の合間から時たま顔を出す様子はなかなか風情があってよかったですよ。
写真はやっぱりうまくとれませんでした……。

最後に

家の窓から見る月も良いですが、こうやって和風の庭園の中で見る月もよいですね。また来年も来たいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大