ディワリ・イン・ヨコハマ2018・横浜で開催のインドの祭りの内容は?

今年も横浜で開催されることになった「ディワリ・イン・ヨコハマ」。
インドのお祭り「ディワリ」の時期に合わせて行われるこのイベントは日本にいながらインドの様々な文化が楽しめるお祭りです。
そこで、今年の日程やイベント内容について調べてみました。

「ディワリ」とは

「ディワリ」は インド古来の叙事詩「ラーマヤナ」に由来するヒンドゥー教のお祭りで、日本だとお正月に近いもののようです。
別名「光のフェスティバル」とも呼ばれ、インドでは10月から11月にヒンドゥー教の女神ラクシュミーをお祝いします。
この日は買い物をすると縁起がいいといわれていて、特に耐久消費財、車や家電などがよく売れるそうです。
また、「光のフェスティバル」という言葉にふさわしく、一晩中電気をつけっぱなしにするので、お祭りの二日間はものすごい電力消費量になるそうです。
本来は素焼きの器に火を灯すお祭りだったのがどんどん派手になっていったよう。爆竹や花火を大量に打ち上げてお祝いしたりしています。
食事はこの期間は肉は出ず、野菜と甘いお菓子を食べるそう。品数も多くおせちのようですね。
新しい服を用意して着飾ったり、子供たちにお小遣いを配ったりもするので、まさにインド版お正月のようです。

開催日程・イベント会場など

  • 開催日:2018年10月13日(土)・10月14日(日)  ※雨天決行
  • 時 間:10:00~19:00
  • 会 場:山下公園 おまつり広場
  • 料 金:入場無料

アクセス

最寄り駅

JR関内駅、JR石川町駅(共に徒歩10分程度)
みなとみらい線日本大通り駅、本町・中華街駅(共に徒歩3分程度)

イベント内容

メインステージ

メインステージでは、インド舞踊や民族音楽の演奏会が行われます。だいたい15~30分くらいの間隔でいろいろな団体が発表を行うので飽きることはないかなと。両日とも最後にはディワリのパレードが行われます。

お祭り広場

インド料理の出店が出て300席ほどの飲食スペースが用意されていて、本場のインド料理を食べることができます。
また、雑貨のブースもあり、アーユルヴェーダの店舗やインド雑貨、フェアトレードの商品なども用意されます。
見て歩くだけでも楽しいのではないでしょうか。

イベントコスチュームコンテスト

今年もAIR INDIAによりインドの民族衣装のコンテストが行われます。
参加資格は日本人(性別、年齢不問)で、インドの衣装を身に着けていることです。参加希望者は下記の時間にステージに集合!ベストドレッサー、準ベストドレッサーにはAIR INDIAからオリジナルギフトの詰め合わせを送られます。

  • 14日17:20~17:50
  • 15日17:20~17:50

インドの民族衣装はとても華やかなものが多いイメージがあります。
今は通販や専門店で簡単に購入できたりするので、イベントにあった衣装で参加してみるのもおもしろいですね。

★かわいいインドの民族衣装はこちらから★

最後に

最近は日本に住むインド人の人も増えました。こういった機会にお互いの文化についてもっと知ることができると楽しいですね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大