横浜ストロベリーフェスティバル2019in赤レンガ日程や試食・混雑は?

こんにちは!
横浜赤レンガ倉庫では今年もストロベリーフェスティバルが開催されます。今年の日程やスイーツ、混雑についてなど調べてみました。

日程

【開催日程】2019年2月1日(金)~2月11日(月・祝)
【時  間】平 日 11:00~18:00
      土日祝 10:00~18:00
      ※雨天決行、荒天中止
【場  所】横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
【料  金】入場無料(飲食・物販・アトラクション代は別途)

アクセス

当日は込み合うと思われますので、車で行くよりも電車やバスで行ったほうが行きやすいですね。イチゴのワインなどもありますので、飲酒運転を気にしないで楽しめるのもバスや電車のいいところですね。

JR・市営地下鉄

「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
「関内駅」より徒歩約15分

みなとみらい線

「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
「みなとみらい駅」より徒歩約12分

あかいくつ(横浜市交通局)

「桜木町駅前」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(毎日運行)
運賃:大人 220円 (小人 110円)

ぶらり赤レンガBUS(横浜市交通局)

「横浜駅前」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
運賃:大人 220円 (小人 110円)

ぶらり三溪園BUS(横浜市交通局)

「横浜駅前」、「桜木町駅前」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
運賃:大人 220円(小人 110円)

京浜急行バス空港リムジンバス

「羽田空港」から「赤レンガ倉庫」下車
運賃:大人 720円(小人 360円)

無料サンプリングされるイチゴたち

今回もイチゴのサンプルの配布があります。
スーパーなどでなかなか見れない新しい品種もありますよ。
それぞれの品種について調べてみたので、並ぶときの参考にしてください。

千葉県

日時:2/1(金)、12/6(水)11:00~ 
※各日先着50名に無料サンプリング(各種1粒セット)
お一人様1パック限り。なくなり次第、終了。

配布日には千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」が登場予定です。

場所:いちごマーケット Aゲート前

チーバベリー

チーバベリー」は千葉県農林総合研究センターが長い歳月をかけて開発した、千葉県オリジナルのいちご新品種です。

大粒で果肉たっぷりでほのかな酸味がおいしいいちごです。
平成28年8月に登録された新しい品種で、千葉県内の「観光いちご狩り園や直売所」で扱っています。

このイチゴの苗は 千葉県内のいちご生産農家さんしか扱えないので、千葉に行かないと食べられない品種ですね。

真紅の美鈴

果肉まで濃紅色に染まっていて、糖酸比が 20.9 度と非常に高く、酸味が控えめで実が堅めです。
色・香り・味わい・甘さ、全てが濃厚なイチゴで、一般的ないちごよりも 暗紅色で黒っぽく見える事から「黒いちご」とも呼ばれています。

マツコの知らない世界でも紹介されていました。

三好アグリテック株式会社

日時:2/2(土) 10:00~
先着200名様に無料サンプリング
お一人様1パック限り。なくなり次第、終了。

場所:いちごマーケット Aゲート前

よつぼし

2017年に品種登録されたばかりの新しい品種なので、食べたことない人がほとんどではないでしょうか。

三重県、香川県、千葉県と九州沖縄農業研究センターの4つの機関の共同でつくられたことや、 「甘味」、「酸味」、「風味」が揃って「よつぼし」級に「美味」しい事で期待の品種として名づけられました。

栃木県真岡市

日時:2/3(日)10:00~
先着500名様に無料サンプリング
お一人様1パック限り。なくなり次第、終了。

2/7(木)11:00~
先着300名様に無料サンプリング
お一人様1パック限り。なくなり次第、終了。

配布日には、ステージにてバルーンパフォーマンスや真岡市のゆるキャラなどが登場します。

場所:いちごマーケット Aゲート前

とちおとめ

50年連続いちご生産量1位を誇る「いちご王国栃木県」においても、真岡市は一番の生産量。糖度が高めでほどよい酸味が特徴。 日持ちもします。

だれでも一度は食べたことのあるいちごではないでしょうか。

佐賀県

いちごさん
日時:2/4(月)11:00~
先着500名様に無料サンプリング
お一人様1パック限り。なくなり次第、終了。

「いちごさん」ロゴ入り風船やステッカーを配布。さらにブースで「いちごさん」を購入された方には「いちごさん」ロゴ入りノベルティグッズをプレゼント 。

さがのほか
日時:2/5(火) 11:00~
先着500名様に無料サンプリング
お一人様1パック限り。なくなり次第、終了。

場所:いちごマーケット Aゲート前

いちごさん

2018年に品種登録された新しい品種のいちごで、 佐賀県、JAグループ佐賀、生産者が一丸となって、7年の開発期間をか けてつくられました。

「凛とうつくしい色と形」「華やかでやさしい甘さ」「果汁のみずみずしさ」が大きな特徴で、「眺めてうっとり、かじって甘い。」というキャッチコピーがぴったりの、佐賀県が自信を持ってお届けするいちごです。

さがほのか

果皮はツヤのある紅色で、果肉はきれいな白色。甘味が強く多汁で、酸味は控えめです。円錐形でサイズは大きめ、果肉はしっかりしていて日持ちがよいのが特徴。
食べやすい品種ですね。
2007年からリカちゃんをイメージキャラクターに採用しています。
(ツイッターアカウントは今は止まっているようです)

静岡県伊豆の国市

日時:2/8(金) 11:00~
先着400名様に無料サンプリング
お一人様1パック限り。なくなり次第、終了。

紅ほっぺ

紅ほっぺという名前の由来は、果皮や果肉が美しい紅色をしていること、そしてほっぺが落ちるような食味のよさを表現。サイズが大きく、甘味は強いですが酸味もやや強いのが特徴です。イチゴ本来の甘酸っぱさと深い味わいが楽しめる品種です。練乳をつけたりイチゴミルクにするのにもぴったりです。

福島県いわき市

日時:2/9(土) 、2/10(日) 10:00~
各日先着300名様に無料サンプリング
お一人様1パック限り。なくなり次第、終了。

場所:いちごマーケット Aゲート前

ふくはる香の配布日にはいわき農産物マスコットキャラクター「アグリン☆ファイブのさる1号」が登場予定。

ふくはる香

「ふくしまの春の息吹と甘い香りをいち早く消費者に届け、幸福感をともに味わいたい」という意味を込めて命名された「ふくはる香」は、甘さと酸味のバランスが良く、舌触りがなめらかな品種です。
食べたあとに名前のとおりにイチゴの香の余韻ののこるおいしいいちごです。

栃木県

日時:2/11(月・祝) 10:00~
先着200名様に無料サンプリング
お一人様1パック限り。なくなり次第、終了。

場所:いちごマーケット Aゲート前

とちおとめ

1996年に品種登録された日本のイチゴのトップブランド。美しい形、鮮やかな赤、果汁たっぷりの豊富な味わいが人気の理由です。
イチゴ好きでなくても一度は食べたことのある品種ではないでしょうか?
練乳やチョコレートともよくあいます。

横浜ウォーカー読者限定の配布いちご

日時:2月6日(水)11:00~
横浜ウォーカー2019年2月号[1/19(土)発売]に掲載された引換券を持参された方、先着100名様にプレゼント
※いちごの引換はお一人様につき1回(1枚)限り、なくなり次第終了
※引換は当日限り有効です

場所:いちごマーケット インフォメーション

三好アグリテックオリジナル品種「星の煌めき」

山梨県生まれで三好アグリテック株式会社の育成品種。
名前の由来は、星がとても綺麗に見れる北杜市で開発されたことから、星のように煌いてほしいとの願いで、名付けられました。
甘味がつよく、コクのある美味しいイチゴ、形はぷっくりとした形で可愛らしく、中まで赤いのが特徴です。
開発されたばかりで、取り扱っているところも少なく希少価値のあるいちごです。

このいちごは横浜ウォーカーの引換券がないともらえないので注意してください!

◆◆横浜ウォーカー2019年2月号通販はこちら◆◆

物販、アトラクション

横浜市いちご農家さんの出張直売所

毎年好評の横浜市内のいちご農家さんによる出張販売。市内で栽培された朝採れの新鮮ないちごを買うことができますよ。

日時:2/1(金)~2/11(月・祝)
※不定期に実施
※いちごがなくなり次第、終了となります。
※天候・収穫状況等により実施できない場合があります。

場所:いちごマーケット(特設テント内)

アトラクション

子どもに人気のアトラクションが今年もあります。
ふわふわのイチゴの形をした遊具で遊べたり、新感覚トランポリンもいちごのヘルメットで挑戦できます。

日時:2/1(金)~2/11(月・祝)
平日 11:00~18:00 / 土日祝日 10:00~18:00
※天候により開催中止の場合があります。

場所:屋外スペース

料金:いちごふわふわ:500円(5分間)/ジャンプゾーン:1,000円(1回)

対象:いちごふわふわ:2歳~8歳 ※2~3歳のお子様は保護者様無料同伴可  /ジャンプゾーン:2歳以上(12kg~55kg)

公式サイトより

スイーツも小物もかわいい!

今年もたくさんのイチゴスイーツのお店や、珍しいイチゴのワインなどが販売される予定です。
どれも食べるのがもったいないくらいにかわいいお菓子です。
イチゴをモチーフにしているアクセサリーや小物を扱っている「秘密の苺MICO E×Chimicrew」なども出店しています。

混雑具合は?行くときの注意など

やはり土日の人込みは覚悟していった方がいいです。

無料イチゴの配布は数に限りがあり、去年は午前中には配り終わっていたようなので早めに並びにいったほうがいいようです。。

2月1日~11日の天気予報はだいたい晴れる予想になっていましたが、気温が低くて乾燥しているので、風邪をひかいないように温かい恰好でマスクなどをして喉を保護したいですね。

それと、去年はあまり子供向けで無糖の飲み物は用意されていなかったようなので、温かいお茶を用意していったほうが良いようです。

公式サイトはこちら>>横浜ストロベリーフェスティバル2019

まとめ

今年も美味しいいちごが食べられる楽しいイベントになりそうです。

イチゴが好きな人はぜひ行ってたべてみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大